1. ホーム
  2. 便利なテクニック
  3. 無限1UPの方法

無限1UPの方法

『スーパーマリオ3Dワールド』の残機の最大数は 1110 です。今作ではマリオが帽子を取るなどの変化はありませんが、ここで紹介する無限1UP方法を使えば、簡単に残機をカンストさせることができます。残機が 999 を超えると、3桁で表示できない部分が王冠マークが表示され、1110 になると王冠マークが3つ並びます。

コウラを連続で踏んで無限1UP

コウラを連続で踏むと、得点が 200点 → 400点 → 800点 → 1000点 → 2000点 → 4000点 → 8000点 と増えていき、8回目以降はずっと 1UP になります。初代スーパーマリオブラザーズからある無限1UPの基本です。下記に挙げるステージで、コウラを無限に踏み続けることができます。

WORLD 1-2 ノコノコ地下洞窟

地下エリアに入って少し右に進んだところに、透明土管の口がある狭い隙間が2つあります。この隙間にノコノコのコウラを横向きで入れると、隙間の中で転がり続けます。そこへ上段から降りてコウラを踏めば、コウラを自動的に何度も踏むようになり、無限1UPが成立します。

近くにいるクリボーはあらかじめ倒しておいた方がよいでしょう。WORLD 1-2 なので、ゲームを始めたばかりでも簡単に実行できるのがメリットです。

WORLD 5-1 サンサンビーチ

前半エリアのちょうど真ん中あたりにある砂丘の下のトンネルへ、コウラを持って入ります。トンネルの中でコウラを横向きで手放し、あとはジャンプするだけコウラを連続で踏むようになり、無限1UPが成立します。

狭い場所なのでコウラを手放したときにダメージを受けることがあるので、ちびマリオでやるのは避けましょう。この場所だと天井が低いため、コウラを踏むスピードが非常に速く、ものすごいスピードで残機が増えていきます。残機ゼロの状態から始めても3分足らずでカンストさせることができます。